pandakaban
by pandakaban
鳥の唄
c0129292_1317440.jpg




FMを聞いていて
画家の人が

こういう仕事をしていると感性って言う言葉を聞くんですけど
感性 ってすごく曖昧でぼんやりしているもので
僕だけが優れているというわけではなくて
みんなが持っているもの。なんです。
感性ってそんな重要なことではなくて
こんな形が好き。とかこんな色が好き。
という自分の好きな色や形、構図なんかが人それぞれにあって
その好きを貫くという事。
それに絵を24時間365日好きでいることが重要なんですよ。


と言っていた
写真を撮っていても同じだと思う。
感性ってすごく大雑把でぼんやりとしているもの。
「この写真の持つ空気がいい」
なんてよくコメントを見たりするけど
空気は掴むことが出来ない掴もうとしても目に見えるものではないから。

感性も同じ形のない漠然としたもの。
色々なものを見て感性を磨こう
なんて思うよりも
色々なものを見て自分の中の「好き」を見つけること
っていうのが重要なのかな。と思った。
[PR]
by pandakaban | 2009-09-15 13:29
<< 陽はまたのぼり、くりかえす。 憂鬱 >>


お願い。

掲載している画像の無断使用、複写は
いかなる場合でも禁じさせて頂きます。
Copyright © pandakabaan. 2008 All Rights Reserved.


HP
one blue seconds



『CAMERA』
--------------------------------

Canon NEW F-1
--------------------------------

PENTAX 67
--------------------------------

iPhone
--------------------------------



『LENS』
--------------------------------

CANON FD 50mm F1.4
--------------------------------

CANON FD 35mm F2.8
--------------------------------

PENTAX 105mm F2.8
--------------------------------



『FILM』
--------------------------------

KODAK ULTRA COLOR
ISO 400
--------------------------------

KODAK PORTRA 35mm ISO160NC
--------------------------------

KODAK PORTRA 120mm ISO400
--------------------------------
外部ブログリンク

燦-san-

Re:coda


--------------------------------
blogram投票ボタン
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧